名前  渡辺先生

担当  子どもと遊ぶ、園庭や園舎のメンテナンス、バス添乗

 

○どんなことをしているの?

園児のいる時は、子どもと遊んでいてくれます。バスの添乗もどのバスもOK!

でも、渡辺先生の真骨頂は、園庭・遊具の製作とメンテナンスです。担任の先生達からの「こんなものが欲しいんですけど」「ここが壊れそうで、直して欲しいんです」などをあっという間に叶えてくれます。つくり出した遊具や家具も数知れず。大きいものでは年少の着替え棚、職員室の本棚、遊具で言えばおままごとのキッチンセット、ミニカーの台、他にもたくさん!

毎年、種からゴーヤやヘチマや、はやと瓜を育ててくれるのも、渡辺先生です。なかののグリーンカーテンは渡辺先生のおかげです。ユーモアがあるというのか、グリーンカーテンにすいかも混じったりしています。空中スイカです。

(紹介文 園長)

○本人から一言

インタビュー「今まで作った中で、一番の自信作は?」

「ホールにある、車のハンドルだねぇ。結構工夫しましたよ。初めは1つでケンカしていたので、2つにして遊べるようにしました。」

保護者の編集「なかのの先生インタビュー」より抜粋