なかの幼稚園ブログ

なかの幼稚園ブログ

おもちつき こどもも「よいしょ!」「ぺったん」

DSCN9470 19日は、お餅つきでした   朝から、釜でお湯を沸かし、もち米を蒸します。 DSCF1437 結構、子どもたちもわかっていて、「お米、蒸してるんでしょ?!」 「おコメ、いいにおーい」と集まってきました。 DSCN9460 - コピー クラスごとにあつまって、まずはつく前のもち米の味見。これだけでもおいしいね。 そしていよいよ先生たちがついていきました。 DSCN9467 先生がつく毎に「よいしょ!!」の掛け声。この掛け声が元気の素ですね。 声だけでなくって、動きも一緒に「よいしょ!」の子も。 DSCN9471 - コピー 途中、担任の先生やお手伝いに来たお母さんも杵を握ってついてみました。 いやぁ、音が違いますね。慣れている人は「ぺったん!」といい音がしてました。   つけたら、クラスに戻ってさっそくいただきます。 つきたてのおもちの、おいしいこと!やっぱり杵と臼でのつきたてお餅が一番です!   そらぐみさんは、一人ずつ杵でぺったん、とやってみました。 DSCN7771 え?あの重い杵を?いえいえ。子ども用の軽いものです。それでも、それなりに重いので、振りかぶれる子は大したものです。 機械でつくのとも味が違う、臼と杵でついたお餅。次回の一日入園のおやつの分も確保しました。おたのしみに!