なかの幼稚園ブログ

なかの幼稚園ブログ

イチョウの木  Xデー

園庭にあるイチョウの木

毎年大きくなって、最近の見学の先生方にはよく「シンボルツリーですね」と言われます。

ご存知の方も多いと思いますが、イチョウの木の葉、黄色くなって、ある日一斉に落葉します。

見事にはらはらと落ちてくるので、実は毎年楽しみにしていました。

今年は、あったかい日も多くてなかなか色づかなかったのですが、とうとう今日、落葉の日となりました。

暖かった分、葉っぱがたくさん残っていたので、その分見事でした!

DSCN1254

これは前日。

DSCN1257

葉っぱで、花束。

DSCN1272 DSCN1273

今日は、たまたまそら組が絵を描いていました。粘土板を画板に、小学生みたい。

DSCN1268

お昼。これで十分、「葉っぱがふってきたー!」ときれいでした。

DSCN1275

午後。それは見事でした。お迎えのお母さん方も、思わず見とれていました。

DSCN1278

一日で、ほぼ散り切っていました。黄色のじゅうたん、これでも3回位リセットされています。