なかの幼稚園ブログ

なかの幼稚園ブログ

ごっこ遊びの意味を考える

「ごっこ遊び」、子どもが空想の世界で遊ぶ。言葉が生まれる、ルールをつくる、そこから子ども達の遊びの意味を考えてみました。ちょっと長い文章ですがお付き合いいただけたらm(__)m・・・(この文章に出てくる「つくし組」三才児クラス、「もり組」(四才児クラス)「そら組」(五才児クラス)です。

これから出来る事なら子ども達の遊びを取り上げながら私なりのそうした遊びの意味を「つぶやいてみたい」と思っています。