なかの幼稚園ブログ

なかの幼稚園ブログ

満3歳児(2才児) ひよこ組のおたよりから 焼き芋&みかん

もうひとつ、ふたつ、ひよこ組のおたよりから。

こちらもおいしいお話です。

☆☆☆☆☆☆☆☆

焼き芋焼いて食べたよ!

お母さんと掘った大きなさつまいも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_0929

貼り絵をしたり、スタンプをしたりして遊んで、大成功だったので、モデルとしてとっておいたさつまいもを焼き芋にして食べることにしました。

IMG_0982

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

細長く切ったお芋を、子ども達がアルミホイルで包み、オーブンで焼いたら出来上がり!ホクホクであまーいおいしい焼き芋でした♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日はとても暖かかったので、テラスにテーブルを出して大成功パーティー!そのままお弁当もたべちゃいました♪

 

幼稚園にみかんがあったよ!

IMG_1001

クラスの畑の奥に、みかんの木があります。ここ数年は沢山実をつけるようになりました。

DSCN0015

1クラス3個取っていいよという園長先生のお話があったので、子ども達と取りに行きました。濃いオレンジで大きいのを一生懸命探していましたよ。みんなで分けっこしておやつに。あまーいみかんでした♪

IMG_1002

★★★★★★★★★

園長から解説

モデルとしてとっておいた?というところですが、やっぱり実物が目の前にあると、いいんですよね。ということで、さつま芋堀の後にさつま芋を描くのなら、さつまいもが目の前にあります。実体験がつながること、大事にしています。

そういえば、初めて「〇」を描いてみよう、という時にはシャボン玉で遊んでみて、それを描いてみたり。のりをつかってみよう、というときにブドウの貼り絵で遊んだ時のもブドウを食べました。ブドウも幼稚園になったしね。(ならなかった頃は、買ってきて食べてたりもしました)

 

そういえば。今年の年中組が七五三の袋の制作で菊を作ったとき、庭の菊を飾っていたら、一人の子が「ほら、ぼくはこの黄色を作ったんだよ」としみじみと教えてくれました。他の子が何色も使う中、その子だけまっ黄色の花を二つも作っていたので、なんでかな?とは思ったのですが、目の前の花をよく見てたらそうなったんですね。なるほどね。

DSCN0020

11月30日、12月1日の「生活展」では、つくし組の「さつまいもの絵」やそら組の「みかんの絵」があると思います。どうぞ、見つけてみてください。